読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さて、どうする?

二児の父が日々思い付いた子育ての方針を書き留めるブログです。

子供の遊びを止めるな

子供は遊びの天才です。

 

たとえ1人で道具やお金が無くても、何かしら興味のあるものを見つけるので、退屈する事はありません。

 

これからは「何かにハマる」ということは、とても大切なスキルになると思います。

何かにハマれるということは、それをやる才能があるということです。その才能を若い頃から出来るだけたくさん見つけるのが、親ができるサポートのひとつだと思っています。

 

周りから辞めろと言われても、辞められないほど楽しい遊びを持つのは、とても幸せなことです。

その貴重な遊びを大人の都合で、つまり受験や習い事を理由に辞めさせないようにしたいです。

 

街の意見
じゃあ、子供がスマホでずーっとゲームしていてもやめさせないの?

 

うっ、それは…難しい問題ですね。

ただ、スマホゲームはユーザーを熱中させるような仕掛けがてんこ盛りなので、興味があってやっていると言うよりは、ゲームメーカーの作戦にハメられているだけかも知れません。

 

その場合は、ゲームをやることに本当に価値があるかを考えさせると良いと思います。自分で判断して、価値が無いと思えばきっとやめるでしょう。

特にゲームはダラダラと続けがちなので、自分でやめ時を判断するのは難しいと思います。考えるキッカケを作ってあげるのが良いと思います。

 

子供の頃から、自分でやめる判断に慣れておくと、将来パチンコなどのギャンブルにハマる可能性も減らせるかも知れませんね。

 

 

今日のポイント

・辞められないほど楽しい遊びは、人生を幸せにする大切なもの。周囲の大人がそれを奪わない様にしよう。

・遊びの価値を子供に考えさせよう。